生活

ファブリッツィオ・ポルタンティ Fabrizio Portanti
  伝統のクレモナスタイルに則り、独自の製法によるニスと入念な作業によりハイクオリティーな音響のヴァイオリン、ヴィオラ、チェロを作り出している。
1963年8月29日クレモナ生まれ。 1981年クレモナのヴァイオリン製作学校を卒業後、ジョバッタ・モラッシーもとで5年間修行する。現在はクレモナのvia Aselli 37番地に工房を構え、ヴァイオリン、ヴィオラ、チェロを製作している。
主な国際コンクールでの受賞歴:
1991年クレモナトリエンナーレ・ヴァイオリン部門において銀賞受賞
1994年にはモスクワ・チャイコフスキー国際コンクール・ヴァイオリン製作部門にて金賞受賞。